格安SIM人気ランキング2018!失敗しないための格安SIMの選び方

最近はテレビのCMでもよく見かけるようになった「格安SIM」

しかし、その中でもどの格安SIMを選べばいいのか迷ってしまうことがあると思います。

人気があって使いやすい格安SIMを探している方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな格安SIMをランキングにしてご紹介していきますね。

どの格安SIMにしようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

格安SIMはどうやって選べば失敗せずに済むの?

まずは格安SIMを選ぶ時に失敗しないための選び方からご紹介していきます。

格安SIMの選び方を知って、自分に最適な格安SIMを見つけちゃいましょう。

格安SIMの情報をもっとご覧になりたい方は、下記サイトも一緒にご覧ください。

>>【シムシフト】au系格安simの人気ランキング!

通信速度の速さで決める

格安SIMを選ぶ時の1つ目のポイントは、通信速度の速さで選ぶことです。

格安SIMには通信速度が速いものもあれば、通信速度が遅くて少し不満を抱いてしまうものもあります。

通信速度が良いものを選ぶことで、あまりストレスを感じることなくケータイを使っていくことができますよ。

料金の安さで決める

格安SIMを選ぶ時には、料金の安さにも注目してみましょう。

格安SIMは大手の会社よりも料金が安いものがほとんどですが、その中でも料金の安さに違いがあります。

月々の料金を安く抑えることで、経済的な負担を減らすことができますよ。

プランの内容によって料金は変わってきますが、自分に合った料金の格安SIMを選んでみてくださいね。

料金プランの中から絞って選ぶ

格安SIMには豊富な料金プランがあるので、通話やデータ通信など自分の使用頻度の高いものに絞って選ぶことができます。

ちなみに料金プランを選ぶ時には、以下のようなことが選択できますよ。

音声通話付きにするかデータ通信のみにするかで決める

格安SIMには、音声通話付きやデータ通信のみなどがあります。

大手の会社とは違い、料金プランを細かく絞って選べるというのも格安SIMの良い点です。

通話とデータ通信の両方を使う人もいれば、普段から通話やデータ通信のどちらかしか使わないという人もいるのではないでしょうか。

自分の使用頻度が多いものに絞って、音声通話付きとデータ通信のみのどちらを優先したいかを考えて選んでみてくださいね。

データ通信が可能な容量の大きさで決める

格安SIMではデータ通信の通信量を自分で選ぶことができます。

「データ通信の使用量がいっぱいあっても、いつも使い切れずに残してしまう。」

そうなってしまわないためにも、自分が月々に使い切れるデータ通信の容量の大きさを選ぶようにしましょう。

使い切れない容量を翌月に繰り越したりシェアしたりできるかどうか

格安SIMには月ごとに使い切れなかった容量を翌月に繰り越したり、家族や友人などとシェアしたりできるものがあります。

毎月使い切れない容量があると、すごくもったいなく感じてしまいますよね。

しかし、使い切れない容量を繰り越したりシェアしたりできるものを選べば無駄なく容量を使っていくことができますよ。

繰り越しやシェアのサービスがあるかどうかでも選んでみてくださいね。

SIMカードの大きさに気を付ける

格安SIMを選ぶ時の4つ目のポイントは、SIMカードの大きさに気を付けることです。

SIMカードには、標準SIM・micro SIM・nano SIMの3種類があります。

この大きさを間違えて申し込んでしまうと、変更をするめに手数料を支払わなければいけません。

自分の端末に合うSIMカードの大きさはどれなのかをきちんと把握してから格安SIMを購入するようにしましょう。

格安SIM人気ランキング2018!

では、ここで格安SIM人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

格安SIMを選ぶ際の参考にしていただけたら嬉しいです。

【第1位】総合力が高い!mineo

格安SIM人気ランキング第1位は、mineoです。

料金プラン
音声通話付きデュアルタイプ(Dプラン)

データ通信専用シングルタイプ(Dプラン)

500MB 1,400円~

500MB 700円~

音声通話付きデュアルタイプ(Aプラン)

データ通信専用シングルタイプ(Aプラン)

500MB 1,310円

500MB 700円

通信速度 翌月繰り越し シェア

mineoはauとdocomoの両方の回線に対応しています。

さらに、9月からはSoftbankの回線もリリースされることになったので幅広い回線の中から選ぶことができますよ。

また、mineoは使い切れなかったデータ容量を家族や友人と分け合うことができる、”パケットシェア”や”パケットギフト”などがあるため容量を余すことなく使うことができますよ。

データ使用量は500MBから選ぶことができるので、データ通信をほとんど使わないという人にもおすすめです。

【第2位】通信速度No.1!UQmobile

人気の格安SIM第2位は、UQmobileです。

料金プラン
おしゃべりプラン(通話5分かけ放題)

ぴったりプラン(最大180分通話料が無料)

2GB 1,980円~

2GB 1,980円~

音声通話付きデータ高速プラン

データ通信専用データ高速プラン

3GB 1,680円~

3GB 980円~

音声通話付きデータ無制限プラン

データ通信専用データ無制限プラン

無制限 2,680円~

無制限 1,980円~

通信速度 翌月繰り越し シェア
×

UQmobileは格安SIMの中でも特に通信速度が速いのが魅力です。

さらにデータ容量を翌月に繰り越すことができるので、もしも月のデータ容量を使い切れなかったとしても安心ですよ。

UQmobileには毎月のデータ通信の容量が無制限になっているプランがあるので、毎日データ通信をたくさん利用する人におすすめです。

【第3位】24時間いつでも通話かけ放題!Y!mobile

格安SIM人気ランキング第3位は、Y!mobileです。

料金プラン
スマホプラン(S・M・L) 2GB 1980円~
通信速度 翌月繰り越し シェア
×

Y!mobileには、格安SIMの中でも数少ない通話かけ放題オプションがあります。

通話が10分以内なら無料というプランに加えて1000円をプラスすると、1日中いつでも時間の制限を気にせずに通話ができるようになります。

電話をよく利用する人にとってはとても嬉しいオプションですよね。

また、Y!mobileは通信速度も速いので快適にケータイの操作を行うことができますよ。

まとめ

格安SIMをランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

たくさん存在する格安SIMの中から選ぶとなると、つい迷ってしまうものですよね。

また、ランキングで紹介した格安SIMにはそれぞれに優れた点がありました。

格安SIMが持つ特徴や良い点を把握して、ぜひお気に入りの1枚をゲットしてくださいね。